本文へスキップ

センサーが車両の接近を感知すると自動的にパトランプを回して周囲の歩行者に注意を促します。日中直射日光の当たる場所でしたら電源の無い場所でも使用できます。

ソーラー式トラック車両出入りパトランプ警告システム
危険性のある工事現場や作業場、立ち入り禁止区域の出入り口などに設置したセンサーが車両を感知すると、
自動的にパトランプを回転させて出入り口付近にいる歩行者や車両に車の接近を報せて注意を促します。
直射日光の当たる場所(ソーラーパネル)でしたら電源の無い場所でも設置できます。

ソーラー式トラック車両出入りパトランプ警告システム基本セット一式


工事現場、建築現場、駐車場など車の出入りによる危険がある場所、立ち入り禁止区域での警告注意にトラック車両出入りパトランプ警告システム

工事現場、建築現場、駐車場など車の出入りによる危険がある場所、立ち入り禁止区域での警告注意に。
商品はソーラー電源式。ソーラーパネルに日中常時太陽光が当たる場所に設置できれば取り付け場所に電源工事が要りませんので取付は簡単です。

工事車両出入口の警報、駐車場出入り口の注意喚起、交通事故防止対策、労働災害防止に。

自動的にパトランプを作動させて出入り口付近にいる歩行者や車両に注意を促します

-実用新案申請中-


車両やトラックがセンサーの前を通ると感知します

車両やトラックがセンサーの前を通ると感知します。

屋外設置用大型赤外線センサー
屋外設置用大型赤外線センサー
工事現場の出入り口や駐車場の出入り口付近に設置します。

感知したい方向に進む車のエンジンをセンサーで照らすように角度調整してください。




センサーとコントローラーは有線接続になります
センサーとコントローラーは有線接続になります。




.
コントローラー
コントローラー
防雨ケース収納
充電回路、バッテリ内蔵

省電力型小型LED回転灯
省電力型小型LED回転灯
センサーが車両を感知すると
回転灯が一定時間駆動します。
※回転灯は外観が変わる場合があります。


屋外設置用大型赤外線センサー
屋外設置用大型赤外線センサー
感知距離最大10m
(センサーの上下角度により変わります。)
感知角度左右上下約5度
センサーの向きを下向きにすると
動作距離は短くなります。
工事現場の出入り口、駐車場の出入り口などに取り付けます。


電源供給用太陽電池
電源供給用太陽電池パネル。
パネルサイズ30センチ×30センチ程度。
上の写真のような金具付き。
ソーラーパネルで発電した電力は一旦内蔵バッテリに充電してから使用しますので夜間も利用できます。
※夜間の使用頻度をご相談ください。夜間の使用が多い場合は発電量を強化する必要がある場合がございます。



警告システム本体コントローラー
警告システム本体コントローラー
防雨ケース収納。
ソーラー発電による充電回路、大型バッテリ内蔵。
サイズ:縦横約30センチ、厚み約15センチ
内蔵大型充電バッテリ
内蔵の大型充電バッテリ。
ソーラーパネルで発電した電気は一旦コントローラーの中にバッテリに充電されます。

屋外設置用大型赤外線センサー
屋外設置用大型赤外線センサー
センサー-赤外線感知方式
感知距離 最大10m
(センサーの上下角度により変わります。)
感知角度 左右上下約5度
センサーの向きを下向きにすると動作距離は短くなります。
寸法:70x80x145mm(性能向上のため変更になる場合があります)
検知角度を狭くして誤作動をできるだけ少なくしています。

高速走行する車両には反応しない場合があります。車両が減速する出入り口などでのご利用をおすすめします。


センサーには固定用の金具付属。
センサーの上下角度で車の感知範囲や方向を調整します。
センサーの上下角度で車の感知範囲や方向を調整します


省電力型小型LED回転灯
省電力型小型LED回転灯
トラックをセンサーが感知すると回転灯が駆動します。
回転灯の駆動時間は10秒〜60秒まで調整可能です。

回転灯の駆動時間調整用
回転灯の駆動時間調整用のつまみ。
センサーの前を車が通過した後、回転灯の駆動する時間を設定します。
つまみシステム本体の中にあります。

太陽電池パネル
付属太陽電池パネル
小さなパネルで効率よく発電する単結晶シリコンを採用しています。
寿命は約15年のロングライフ。
パネルは丈夫で傷つきにくい特殊ポリマー樹脂と衝撃に強いポリカーボネートで作られていますので、 紫外線による変色がありません。
※機器仕様は性能向上のため予告なく変更させていただくことがありますのでご理解とご了承お願いします。


【取付上のご注意】 
1.センサーは人や車を正しく感知する位置と向きを考えて設置してください。
2.太陽電池パネルは太陽光を受けやすい向きに設置してください。 
3.本体はメンテナンスにしやすい位置に取り付けてください。 
4.取付方法は、取付場所に応じてビス止め、ワイヤ固定など適切な方法でしっかり固定してください。 


センサーの取り付けイメージ。
センサーの前を直角に車が横切っていくように設置してください。
センサーの取り付けイメージセンサーの前を直角に車が横切っていくように設置してください


【設置例-車両の進入口から見通しの利かない場所までパトランプをケーブルで伸ばします。】
工事現場に至る細い山道などで、車の進入口からパトランプで注意警告を行う位置まで距離が離れている場合。
また、車両検知センサーを取り付ける位置からパトランプまでの間に障害物があって見通しの利かない位置関係になる場合に
コントローラーとパトランプをつなぐ電源ケーブルを延長して離れた位置で点滅、注意を促すことができます。

車両の進入口から見通しの利かない場所までパトランプをケーブルで伸ばします
車両の進入口とパトランプの間に山や丘があって見通しの利かない状態。
電源ケーブルを伸ばしてコントローラーを離れた場所にパトランプを取り付けます。



【お問い合わせとご予算】
ご要望を記入の上、お問い合わせ欄よりお気軽にお問い合わせください。
本製品は受注生産品です。機器構成や運用方法により価格が変更になる場合がございます。
商品についてのご質問、お見積もりのご依頼、 機器構成の変更やご要望、 ご相談につきましてはお問い合わせ欄から、 お気軽にお問い合わせください。
個別にお見積もりをさせていただきます。 お見積もりは無料です。

本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼
お問い合わせとお見積もりのご依頼はこちらをクリックしてください。

本製品のご予算
本製品のご予算

お問い合わせ先
株式会社LIBERO
電話:0765-24-2816
ファックス:0765-24-2793
mail:post@anzen-mail.com
会社案内



本製品トップ頁
本製品の利用例、応用品
追加オプション機器
商品への質問と回答
製品の価格
商品のお問い合わせ
会社案内
弊社HPトップ頁へ

本製品の利用例と応用品
本製品への追加オプション機器
本製品へのご質問と回答集
本製品の価格
本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼

長距離無線送受信機100〜300m


近距離無線送受信機10〜20m

接点信号自動通報装置

無線押しボタン100〜300m

無線押しボタン10〜20m

タイマー内蔵無線送受信機

無線式パトランプ

携帯電話網を使った自動通報装置

固定電話網を使った自動通報装置

メール自動通報装置

ソーラー0電源無線送信機

充電バッテリ式無線通報機


接点信号出力遠隔操作装置

距離検知式自動警報装置

各種警報装置


ポケットベル


安否確認、徘徊警告装置

電源オンオフ遠隔操作


停電時も作動呼出装置


ボタン形状で選ぶ無線呼び出し装置

特定小電力無線の組み合わせ

緊急通報機導入例

無線アラーム導入例

会社案内