本文へスキップ

長時間の作業でタイマー作動型閉め忘れ防止センサーの警告アラーム音をしばらく止めたいときはどうすればいいでしょうか?

ご質問の内容

タイマー時間で設定された警告アラーム音を 大きな作業中に止めるときはどうすればいいでしょうか?

(以下 ご質問への回答)

しばらくアラーム音を止めたいときは、センサーはそのままで受信機の電源を切る(コンセントから電源プラグ-ACアダプターを抜く)と停止します。
※受信機の電源プラグをコンセントを抜きます。閉め忘れ監視センサーの方はそのままで結構です。電池を抜くなどの触る必要はありません。



コンセントから電源プラグを抜くことでタイマー時間の設定が受信機のメモリから消えたりすることはありません。
※ご注意 電源プラグをコンセントから抜くときはアラーム音のなっていない時に行ってください。


コンセントからACアダプターを抜きにくい場合や頻繁に電源を切ることがある場合は、 追加加工で受信機に電源のオンオフスイッチ(レバー方式)を追加することもできます。 改造費のご予算は別途お見積もりをさせていただきます。

タイマー作動式閉め忘れ防止センサー受信機の表面に電源オンオフスイッチを追加した例の写真。


<font size=
タイマー作動式閉め忘れ防止センサー受信機の表面に電源オンオフスイッチを追加した例の写真


商品の詳細なご紹介ページはこちら!
 

タイマー作動型閉め忘れ防止センサー-冷蔵庫、冷凍庫の節電対策。閉め忘れ防止対策。

ドアセンサーを取り付けた扉の開いた状態が一定時間以上連続すると、警報盤がアラーム音を鳴らして周囲に報せます。
アラーム音はドアを閉めると停止します。

冷蔵庫、冷蔵庫、クリーンルーム、研究室、貴金属店のショーケース、通用口の閉め忘れ。
温度管理や湿度管理の難しい半導体工場や電子部品工場の扉の閉め忘れ防止対策。
製造現場で多数ご利用いただいております。

警報受信盤から10〜15m離れた扉の状態を無線で監視します。


冷蔵庫、冷蔵庫、クリーンルームのドアの閉め忘れ防止対策にご利用いただけます。


バナースペース

本製品のご紹介トップ頁へリンク
本製品へのご質問と回答集
本製品の利用例と応用品
本製品への追加オプション機器
本製品の価格
本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼

長距離無線送受信機100〜300m

近距離無線送受信機10〜20m

接点信号自動通報装置

無線押しボタン100〜300m

無線押しボタン10〜20m

タイマー内蔵無線送受信機

無線式パトランプ

携帯電話網を使った自動通報装置

固定電話網を使った自動通報装置

メール自動通報装置

ソーラー0電源無線送信機

充電バッテリ式無線通報機


接点信号出力遠隔操作装置

距離検知式自動警報装置

各種警報装置


ポケットベル


安否確認、徘徊警告装置

電源オンオフ遠隔操作


停電時も作動呼出装置


ボタン形状で選ぶ無線呼び出し装置

特定小電力無線の組み合わせ

緊急通報機導入例

無線アラーム導入例

株式会社LIBERO

〒937-0811
富山県魚津市三田3507-2

TEL 0765-24-2816
FAX 0765-24-2793