本文へスキップ

山中の無人の畜舎の火災発生を安全管理担当者のスマホにメールで緊急連絡する事はできますか?

接点信号監視用ショートメール自動通報装置LTEへのご質問

山間地に所在し夜間は無人となるため、火災が発生した時に初動が遅くなり、大惨事になる可能性があります。利用できそうな火災報知器を探しています。
畜舎には屋根が高いところと低いところがあり、高い屋根は吹き抜けになっていて外気が行き来しています。

現地に固定電話がないため携帯を使用した発報ができないものかと探していたところ、御社の製品に行き当たりました。
どのようなシステムを導入すればよいのか、ご教示いただけたら幸いです。

(回答)

まず、通常の火災報知器では監視する事が難しい案件だと思いました。

広い範囲の火災を1個で監視できる炎センサーがおすすめですが、太陽光などの紫外線にも反応します。大型の暖房器具の中には紫外線を発する機種もありますので、炎センサーをご利用いただく場合は十分な事前テストが必要だと思います。

炎センサー単体のテスト機を使って、時間をかけて、誤作動が起きるかどうか事前のチエックをおすすめいたします。

(質問)

テスト機を使ってテストを行いました。

炎センサーは感度がよく、炎は勿論、太陽光の反射にもよく反応するため設置場所に苦慮しましたが、天井の低い畜舎では設置の高さや向きを調整することで適切な設置場所が確認できました。
火災原因として考えられるのは、暖房器具からの失火や漏電によるものが多いと思われますので、暖房器具を多く使う天井の低い畜舎での使用は可能と思われます。

天井の高い畜舎は天井中央の換気口から差し込む太陽光に炎センサーが反応してしまい、
設置場所を決めかねています。天井の高い畜舎は殆ど暖房器具の使用がないので、漏電による出火を感知できればと考えています。引き続きテストを行います。



引き続きテストを行った結果、
天井の高い建物では、取付け高さや角度を調整すれば差し込む太陽光の影響を受けずに
正常に火災監視の動作をすることが確認できました。
炎センサーを利用する事が可能だと判断しました。お見積もりをお願いします。

(回答)

以下の、有線式炎センサーとショートメール自動通報装置を組み合わせたシステムをおすすめいたします。

有線式炎センサーが火災を検知すると、通報装置がショートメールを使って火災発生を知らせます。ショートメールの通報先は最大6カ所まで設定できます。

メール通報装置の電源はAC100V(ACアダプター)です。炎センサーの電源はDC12Vですが、メール通報装置より電源供給をする形で検討させていただきました。

以下 ご利用イメージ図
炎センサーが火災発生を検知すると畜舎からショートメールを使って防災担当者の携帯電話やスマートホンに緊急連絡を行います。
有線式炎センサーが火災を検知すると通報装置がショートメールを使って火災発生を防災担当者に知らせます
通報機自体の電源はAC100V。一般家庭用の電源になります。
炎センサーの電源はメール通報機内部の端子台から供給します。炎センサーの設置場所に電源は必要ありません。
システム全体の電源はAC100V(家庭用コンセント)が1個となります。


ショートメール自動通報装置内部のケーブル接続端子台。
ケーブル側の色を同じ端子台に接続していきます。
赤線と黒線は炎センサーの電源ケーブル用(DC12V)。
ショートメール自動通報装置内部のケーブル接続端子台。ケーブル側の色を同じ端子台に接続していきます

炎感知センサー。
火災発生の危険性のある位置に取り付けます。
センサーの電源は通報機と接続するケーブルから供給されます。
炎感知センサー




商品の詳細なご紹介ページはこちら
商品の詳細なご紹介ページはこちら!

接点信号監視用ショートメール自動通報装置LTE

接点信号(無電圧a接点信号もしくはb接点信号)が、本通報機の端子台に入力されると、ショートメールを使って担当者の携帯電話やスマートホンに緊急通報を行います。
1台の通報機で無電圧a接点を最大8点まで監視出来ます。

NTTドコモのLTE(4G)回線を利用して通報を行います。現地に電話回線やインターネット環境は必要ありません。

低コストで遠隔地の設備や警報盤、センサー、スイッチの無人監視を行う事ができます。
離れた場所まで定期的に出向く手間を省き、保守作業コストの低減、人件費削減、業務効率化に繋がります。
接点信号が本メール自動通報機に入力されると登録された携帯電話番号にNTTの4G回線を使って自動的にショートメールが送られてきます。



商品の動作イメージ
各種警報盤や機械設備
各種警報盤や機械設備。
警報が発生した時に無電圧a点信号の出力が必要になります。


信号線−2芯ケーブル。有線接続。


新型接点信号監視用ショートメール自動通報装置
新型接点信号監視用ショートメール自動通報装置
内部にドコモ SIMカードを差し込んでメール発信用に使用します。接点信号が入力されると自動的にショートメールを発信します。
各種設定はパソコンで簡単に設定できます。1台で最大8点まで監視できます。


NTTモバイル通信回線4G


警報盤や設備から異常信号が出力されたことを知らせる電話が自動的にかかります
施設管理者、保守担当者などの予め登録された携帯電話やスマートホンに、設備から接点信号異常が出力されたことを知らせる電話がかかってきます。





関連リンク

現在の接点状況を確認する方法はあるのでしょうか?

接点の解除(無電圧a接点復旧)をメール送信できますか?

他社製警報盤のショートメール自動通報装置を使用できますか?

登録先全てに同時に接点によるショートメールは送られるのでしょうか?

接点信号入力が長時間連続するとSMS発信は1回だけでしょうか?



ソーラー電源式接点信号監視ショートメール自動通報装置は夜間の太陽光の無い時間でも使用できますか?

バナースペース

本製品のご紹介トップ頁へリンク
本製品へのご質問と回答集
本製品の利用例と応用品
本製品への追加オプション機器
本製品の価格
本製品の問い合わせ、注文、お見積もりのご依頼

長距離無線送受信機100〜300m

近距離無線送受信機10〜20m

接点信号自動通報装置

無線押しボタン100〜300m

無線押しボタン10〜20m

タイマー内蔵無線送受信機

無線式パトランプ

携帯電話網を使った自動通報装置

固定電話網を使った自動通報装置

メール自動通報装置

ソーラー0電源無線送信機

充電バッテリ式無線通報機


接点信号出力遠隔操作装置

距離検知式自動警報装置

各種警報装置


ポケットベル


安否確認、徘徊警告装置

電源オンオフ遠隔操作


停電時も作動呼出装置


ボタン形状で選ぶ無線呼び出し装置

特定小電力無線の組み合わせ

緊急通報機導入例

無線アラーム導入例



株式会社LIBERO

〒937-0811
富山県魚津市三田3507-2

TEL 0765-24-2816
FAX 0765-24-2793